札幌のニューウェーブ喫茶。最高のペアリングを生み出す「珈琲とお菓子 つぐみ」

珈琲とお菓子の組み合わせは他のどんな組み合わせにも勝てない力がある。

円山公園から徒歩圏内にある「珈琲とお菓子 つぐみ」は2015年10月に産声をあげた。

どことなく懐かしく、今までありそうで無かった現代風にアレンジされた喫茶スタイルのお店である。

スポンサーリンク

無駄を排除したミニマルな店内

店舗入り口

いわゆる仄暗い喫茶店ではない。
優しく柔らかい電球の光に包まれる店内へ吸い込まれるように足が進んでいく。

店主が黙々とネルドリップで珈琲を淹れる光景が眼前に広がる。
とても静かな、そしてミニマルな空間は珈琲を飲むのに適した空間だ。

整然と並べられたコーヒーカップやガラス製のグラスが心を落ち着かせる。
無駄なものを排除し、必要な物だけが置かれたシンプルでミニマルな店内から流れる音楽もまた心地良い。

珈琲とお菓子に特化したメニュー構成

店舗奥の焙煎機で焙煎されている珈琲と奥の工房で制作されている自家製のスイーツはこだわりの極み。

 
もし注文に迷ってしまったら店主にベストなペアリングを伺ってみよう!

珈琲とお菓子を味わう

珈琲とお菓子。それは最強のペアリング

珈琲とお菓子。この組み合わせに勝るものはこの世の中には一切無い。
そう思わせてくれるほど完璧なペアリング。

デミタスとかぼちゃのプリン。

プリンを一口頬張ると、しっとりとした舌触りから感じるかぼちゃの自然な甘さ。後から追いかけるようにカラメルのほろ苦さが口一杯に広がる。

口の中の甘さを洗い流すための珈琲では決してない。

口に残るかぼちゃの甘さの余韻が深煎りの珈琲が持つ独特のアロマとシナジーを起こすのである。

珈琲とお菓子。どちらが欠けても成立しない。

2つで1つなのだ。その答えがここにはある。

「珈琲とお菓子 つぐみ」を自宅で再現できる

「つぐみ」で堪能した珈琲とお菓子の相乗効果を自宅でも再現することができるのは自家焙煎のコーヒー豆と自家製のお菓子を販売しているからだ。

数種類あるコーヒーから好きなものを選んで購入し自宅でネルドリップで淹れるのもいい。ネルドリップほど手入れが難しくないペーパードリップで淹れても美味しくできるはずだ。

珈琲に合うように丁寧に作られているお菓子を購入できるのは嬉しい。

最後に

珈琲とお菓子のペアリングは無限大である。

ここ「つぐみ」で珈琲とお菓子を購入すればあなたの自宅でもつぐみを再現することができる。大切な家族や友人を自宅に招いて、贅を尽くしたもてなしをしてあげてほしい。

円山公園ほど近くに佇む店舗「つぐみ」

珈琲とお菓子。ここにはそれ以上のものが存在する。

珈琲とお菓子のそれぞれの職人たちが作り出す上質な空間。

人と空間と珈琲とお菓子。

全てが合わさることで、最高のペアリングが完成するのである。
ぜひお店に行くことでしか味わえないシナジーを体験してみてほしい。

店舗情報

住所札幌市中央区北四条西24丁目2-11
営業時間・13:00-22:00(月・火・水・金)
・ 9:00-20:00(土・日)
定休日木曜日・第一水曜日
Wi-Fiなし
禁煙・喫煙喫煙可
駐車場無し
WebsiteWebsite
InstagramInstagram
FacebookFacebook
スポンサーリンク