両国で「自家焙煎の美味しいコーヒー」と言えばSingle O Japan (シングルオージャパン)。スペシャルティコーヒー豆の販売とコーヒースタンド併設の焙煎所

もし私が知人に「両国で美味しいオススメの自家焙煎のコーヒー専門店・コーヒーショップはどこ?」と聞かれたら、即答できるお店がある。

Single O Japan(シングルオージャパン)だ。

チェーン店のコーヒーも品質の観点で言えば昔よりよくなってきているとは言え、もっとより品質の高いコーヒーを日常的に飲みたいと思うのはコーヒーラバーの性ではないだろうか。

そんなコーヒーラバーの願いを叶えてくれるのが、非常にクオリティの高い世界レベルのスペシャルティコーヒーを焙煎・提供・販売しているSingle O Japan(シングルオージャパン)である。

スポンサーリンク

コーヒーの国オーストラリア シドニー発の焙煎所

Coffee Literacy Single origin roasters
シドニー サリーヒルズ店  photo by Single Origin Roasters

コーヒーの本場オーストラリアのシドニーに本拠があるSingle Origin Roasters(シングルオリジンロースターズ)の海外初進出として2014年12月、ここ東京・両国エリアに焙煎所を構えた。

そしてその焙煎所内に2017年7月にオープンしたTasting Bar(テイスティングバー)ではバリスタが一杯一杯丁寧にコーヒーを抽出しサーブしてくれる。

両国駅から近い好立地

Single O Japan (シングルオージャパン)外看板

閑静な住宅街の中にあるこちらのコーヒーショップはJR中央・総武線、両国駅東口から出て徒歩約10分、都営大江戸線A2出口から出れば約5分とアクセスも良い

黒くて渋い「SINGLE O」の看板を見つければお店までもうすぐだ。
路地に入ったところにこちらの店舗はある。

初来店でも分かりやすいシンプルなメニュー

Single O Japan (シングルオージャパン)
シンプルなメニュー構成で分かりやすい

カフェではなく、テイスティングバーという立ち位置のためメニューはシンプルで非常に分かりやすく、初来店の方や、コーヒー初心者にも優しい。

またフィルターコーヒーは3種類のオリジン(産地)から選ぶことができる。
ホットを選べば、ドリップかエアロプレスのどちらかの抽出方法もチョイスできるので、6通りの楽しみ方がある。

コーヒーラバーでなくてもとても楽しめるようになっている。

Single O Japan (シングルオージャパン)メニュー

上の写真が2018年12月のコーヒーラインナップである。
(ラインナップは定期的に変更される)

◆フィルターコーヒー

・コロンビア サンフランシスコ (Colombia  San Francisco)
・コスタリカ  ラミニタ (Costa Rica  La Minita)
・タンザニア  ムピト (Tanzania   Mpito)

◆エスプレッソ

・レザボアブレンド Reservoir Blend

 
Single O japan シングルオージャパン 両国

レザボアブレンドのエスプレッソを使用したミルクコーヒーはミルクとエスプレッソの相性が◎。

Single O Japan (シングルオージャパン)

カウンターの上には3種類のコーヒーがガラス製の徳利に入れてある。コーヒー豆を購入する際にそれぞれのコーヒーがどのような味わいなのかを事前に知ることができる。自分好みのコーヒーを購入前にテイスティングできるのは大変ありがたい。

ここ来たらまずは飲みたい。おすすめレザボアブレンド(Reservoir Blend)

Single O Japan (シングルオージャパン)

レザボアブレンドとは、シドニーサリーヒルズ店の店舗前を通る「レザボアストリート」に因んでつけられたオリジナルブレンドである。今回はレザボアブレンドのエスプレッソを注文。

非常に飲みやすく後味すっきり。
ブレンドということもありとても複雑な味わいがある。

Single O Japan (シングルオージャパン)

注文したコーヒーの情報シートは持ち帰ることができる。
コーヒーのフレーバーや歴史など事細かに書かれているので、これを読んで飲むとまた感慨深い。

地元客に愛されているバリスタとの会話が楽しいひと時をさらに演出

Single O Japan (シングルオージャパン)バリスタ

東京なのに都会の喧騒を感じさせないのは両国の閑静な住宅街に店があるというだけではなく、在籍されているバリスタの方々の雰囲気にある。
チルな雰囲気を持ったバリスタが作り出す空間は、コーヒーを何倍も美味しくしてくれる。

Single O Japan (シングルオージャパン)エアロプレスチャンピオンシップ トロフィー

棚の上にはエアロプレの形をしたトロフィーが見える。
実はこちらには、Japan Aeropress Championship2017 (ジャパンエアロプレスチャンピオンシップ2017)で優勝し、その年の世界大会 World Aeropress Championship 2017 (ワールドエアロプレスチャンピオンシップ2017)で見事準優勝を果たしたバリスタが在籍している。

この機会にエアロプレスのコーヒーをぜひ飲んでみてはどうだろうか。

最後に

その場でコーヒーが飲めるテイスティングバーという形態の店舗だが、自家焙煎されたコーヒー豆の販売も行っているので、コーヒー豆だけ購入することもできる。  焙煎されたばかりの新鮮で美味しいコーヒーが自宅でも飲めるのはとてもありがたい。

雰囲気の良いテイスティングバーは土・日・月のみの営業だが、平日の仕事の疲れを美味しいコーヒーとともに吹き飛ばしたい、と思った時にはぜひあなたもシングルオージャパン に訪れてみてはどうだろうか。

店舗情報

住所 東京都墨田区亀沢2-23-2
営業時間 テイスティングバー営業[土・日] 10:00~18:00 [月]10:00~16:00(月曜日が祝日の場合10:00~18:00)
Wi-Fi なし
禁煙喫煙 禁煙
エスプレッソマシン La Marzocco Linea PB
焙煎機 PROBAT UG22
Website Website
Instagram Instagram
Facebook Facebook
スポンサーリンク